今回は、面シーサーに挑戦!

昨日は湘南獅子窯で二回目のシーサー作り。今回は面シーサーに挑戦しました。
前回の体験では胴体の部分は出来上がっていて、そこにパーツをくっつけるようにして作っていきましたが、今回は粘土をのばして型を作るところからスタートです。

パーツの付け方とか線の入り方とかは前回習いましたので大体の手順はわかっていましたが、休憩を入れての2時間半、先生の御指導に忠実に従い面作りに集中!

いいぞ、いい出来だと思いながら作っていきましたが、どうも鼻に孔と目の区別がつかない!汗

画像

正面からだと全然わからない。
斜めからだと立体感が出るので、鼻と目の区別はつきますが・・・。

画像


横のシーサーに笑われちゃったのかな?笑

画像


シーサー作り、本当に面白い。
家に飾るまでには、道は厳しそうです!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック