つくばへの道~レースの振りかえり

少々つくばマラソンの振りかえりをしておきます。まずは、肝心の結果をどう評価するかです。
3時間3分という目標には52秒及ばなかったのですが、十分攻められたし手ごたえも感じられたので、満足な結果だと思います。

38kmで完全に足が止まってしまいましたが、そこまでは4.10~4.14/kmの間で大きくブレることなく行けたこと。
いつも失速が始まる30~35kmをうまく乗り切れたこと。
これは収穫でした。

今回、Garminがなく、且つ5kmごとのキロ表示だと思いこんでいたため、最初の5kmを21.30~40で収まるるよう、つまり速くなり過ぎないよう抑え気味で走りだしました。
実際には1kmごとの距離表示があり、最初の1kmが4.10、次が4.11。ですが自分の感覚的には4.20/kmぐらいでしたから、そのままのペースで行くことにしました。
中間点通過が1:28.44。これはハーフでもセカンドベストの好タイムです。

30kmを過ぎてもまだ足は大丈夫でした。ですが、25km過ぎにマメが出来てしまい、痛みとの闘いは相当に苦痛でした。
35kmを過ぎるとさすがに足が重くなり、呼吸もかなり乱れ始めましたがまだ大丈夫。37kmを過ぎて貯金が2分半近く。ここでサブスリー達成を確信しました。
ところが38kmでまさかの失速。失速というより完全に足が止まってしまいました。四頭筋もハムも硬直してしまって足がまったく上がらなくなりました。
そうするとマメの痛みもの激しくなります。何とか立て直そうとしましたが全然だめでサブスリーはあっという間に遠のきました。最後の4.195kmは、ただもがくように走っていました。

とても残念です。

ですが、38kmまでの快走は自分でも正直驚きです。30km通過の2:05.52は30kmのベストを2分半も上回っています。

何がよかったのかはよく分かりませんが、今回腕ふりだけは意識して走りました。玉川大学で教わった足の着地とタイミングを合わせて腕をリズムよく押し込むように振ることです。
リズムよく、というのはSWACでも常に言われますが、リズムは腕で作っていくんだなと感じました。

多分、これで普段より強い踏み込みが出来て速く走れたのではないかと思います。
反面、その踏み込みが強い分、早々にマメが出来てしまったのではないかと。
そして強い踏み込みが四頭筋とハムに大きな負荷をかけていたのではないかという気がします。

画像


38kmまでしかもたなかったのは、やはり30km走が不足していたことと、それ以上に筋力不足が原因でしょう。
あとは、パワージェルを忘れてしまったことも一因かな?
そして、やはり本質的にはスピード不足です。10kmで40分切れない貧スピードで4.15/kmで押し切るのはやはり相当に難しいです。

当たり前の結論になってしまいますが、距離走と回数を増やすこととスピードをつけること。そして筋力をつけること。これ以外にありませんね。やっぱり。

そういえば、SWACで最初に大角コーチに言われたことは「筋力をつけましょう」でしたし、mineコーチからも「体幹弱~い」と言われていました。
最近完全にサボッていましたが、補強運動をまじめにやろうと思います。

今回、SWACの方々からはもちろんですが、沢山の方々から声援を頂きました。感謝、感謝です。
つくば、やはり僕は一番大切にしたいマラソンレースです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

いとう
2011年11月30日 01:26
お疲れ様でした!
第一折り返しではるか先を行かれているくりおさんを見たときには、「こ、これは行ったか…?!」と思いましたが…

まずはゆっくり休んでください!
くりお
2011年11月30日 06:17
いとうさん、有難うございます。
そう、自分でも「もらった!」と思ったのですが・・・。
そんなに甘くなかったですね。
やっぱり練習でちょっと楽しすぎていたと思います。体を休めたらA2に挑戦しようと思いますので、ヨロシクお願いしますね!
モッツ
2011年12月01日 08:31
お疲れ様でした!私からすると雲の上のような記録です。SWACの方の応援は本当に力になりましたね。 私のほうは3時間59分16秒というギリもギリでサブ4達成しました。詳細は今週末アップします。
くりお
2011年12月01日 12:09
モッツさん
目標達成おめでとうございます!
湘南から一か月足らずなのに見事に立て直しましたね。
僕も膝の痛みで走れなくなったことが何度かありましたが、やはり膝そのものではなく、大腿部とか脹脛が原因でした。お互いレース後のケアもしっかりやって次に向かいましょうね!

この記事へのトラックバック