つくばへの道~6週前

ここまで大きな故障もなくやってこれたのですが、10日の月曜日に右アキレス腱を強烈な痛みが出たので練習を早々に切り上げました。幸い大事には至らず、土曜日のレースには無事参加出来ましたが、予兆はあったのです。
走りたい気持ちがどうしても勝ってしまいますが、自重することの大切さを改めて実感しました。

10/10(月)
距離走崩れの11km(Av.4.57/km)
Garmin充電出来ず。距離がわかる辻堂海浜公園へ。1.11kmの周回Aコースを5分半ジャストで18~22周程度やる予定だったが、10周した時アキレス腱に痛みが走りそこで終了。あまりの痛さに走って帰れず。
帰宅後は入念過ぎるほどアイシング実施。
海浜公園、100m刻みで距離表示があってしかも距離が異なる3つのコースがあるので色々な練習が出来る。週末にスピ錬やるときなどにもっとと使ってみようか。

10/11(火)
脚休め。アキレス腱の痛みは治まったがバリバリに張っている。

10/12(水)
Jog12.5km
張りが随分和らいだのでお試しジョグ。強く蹴らなければ(蹴ってはいけないのだろうが・・・)大丈夫。
アイシングの効果大か。

10/13(木)
プチVO2MAX走っぽい練習@大和競技場
2000m×2(7.47・7.47)、1000m×1(3.53)、200m×4(43・38・39・41)
アキレス腱の不安はあったが、今週からVO2MAX走をやろうとしていたので早く上がれる日でもあったのでとりあえず大和の競技場へ。アップジョグしてみてそこそこ走れそうだったのでプチVO2MAX走みたいな感じで。
ロッカーで着替えていたら超久しぶり!マギーさんにバッタリ。少し練習を見ていたが、速いな~。

10/14(金)
完全休養

10/15(土)
「文の京3時間マラソン」30km(Av.ほぼキロ5?)
午後から早稲田の三朝庵でカツ丼を食べて散歩の道すがらに鬼子母神によって等のんびり過ごしてから会場へ。1.2kmの周回コース(1.25km?)は思いのほかアップダウンがありとても厳しかった。
後半はキロ5すら維持するのに四苦八苦だったが、30秒/km以上速く走った先週の那須高原の方がはるかに楽だった。

10/16(日)
山北・松田起伏走。20km(Av.ほぼキロ6?)
湘南RSの仲間と恒例の「羊の会」。けれど今年は羊肉のジンギスカンではなく羊肉もありの焼肉で。
ランの方は前夜の疲れが全然抜けず予想はしていたがさすがにキツかった。仲間からは遅れがちになりながら、何とか246号線(山北あたり)に出るまでは走り切った。


こんな感じでした。冒頭にも書きましたが、これから追い込んでいくにつれ「痛みにまではいかないけどおかしい」という状態になることもあると思います。スパッと割り切って休む勇気を持つことが大切でしょう。

土日のランと食については明日か明後日アップしますよ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

のむっち
2011年10月18日 08:20
大事に至らなくて良かったですね。
故障している自分が言うのも何なんですが、おかしいと感じたら即休む。2、3日走らなくても走力は落ちませんから大丈夫ですよ。
休む勇気も必要です。無理に走っても故障を引き起こす要因になってしまいますからね。(自分が故障をしてしみじみ分かるようになりました(笑))

次は、手賀沼でした?頑張って下さい。
くりお
2011年10月18日 15:28
のむっちさん、有難うございます。
そうですね、いい歳なのだから「ほどほどに」がいいですね。次は手賀沼はほどほどに頑張り、そしてつくばはマジで頑張ります!(笑)
それよりのむっちさんこそ大丈夫ですか?
また、織田で元気に走りましょう!

この記事へのトラックバック